本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

川沿いに、あります

2021-08-27
川沿いに、あります
イズハラ砂利を車で目指して国道187号線を走り 入り口を知らせる看板を左折するとその道は錦川に沿って続

いています

山々の緑 川のせせらぎが感じられる環境にイズハラ砂利はあります

きらきらと流れる川からのマイナスイオンに包まれて 心身ともに健康的に皆働いています

夏の暑い日には 家族連れや近所の子供たちが川遊びにやってきてとても賑やかです

ただ……昨今の激しい気候変動の影響で川の氾濫 浸水の心配は常です


地球にやさしいリサイクルを掲げているイズハラ砂利です

SDGs・地球温暖化・脱炭素・省エネ・再エネ……キーワードだけは浮かびますが

具体的に自分にできることをもっと考えなくてはいけませんね


つづくマスク生活

2021-07-28
つづくマスク生活…
暑中お見舞い申し上げます
目もくらむような厳しい暑さが毎日続いています
暑さの中でお仕事をされている皆様 どうか熱中症には十分にお気をつけ下さいませ

コロナ禍での夏も2回目となってしまいました
息苦しく暑さ倍増のマスク生活ですがまだしばらくはこのスタイルが続きそうですね
イズハラ砂利の窓口に来られるお客様との対応も感染予防のためマスク越しです

このもどかしさも慣れましたが相手の意図を読み取り合うスキルがアップしてきたかも知れません
 目に 表れる その感じ
 声の 微妙な トーン
 創造力を 働かせて

…伝わるものですね

お世話になります 今日も朝から暑いですねーーー
この産業廃棄物の種類は何ですかーーー
マニフェストに車両番号の記入をお願いしますーーー
積荷を降ろす場所はーーー
などなど

お陰様でスムーズなコミュニケーションが図れています

顔の半分が隠れることで少しフィルターがかかっていて気も楽だったりします

ただ最近の自分の体重増加は人目を気にしなくなったデメリットだな 泣
兎にも角にも一日も早いコロナ感染症の収束を願っています
 
イズハラ砂利は地球にやさしいリサイクルを目指します
 
 
 
 

加工土の活用法 その2

2020-10-29
庭の一角
トイレ中
加工土の活用法 その2

朝晩が冷え込むようになりました
秋が一層深まり赤や黄色の紅葉が楽しめる季節ですね(*'▽')
散歩には気持ちのよい気候でイズハラ砂利の周辺は近隣の方のよいお散歩コースとなっています
愛犬を連れている方もよく見かけます

そこで

イズハラ砂利おすすめの加工土についてのご案内です
過去のブログでも紹介させて頂きました加工土の活用アイデア その2 です

室内で飼ってらっしゃる愛犬のトイレはどうされていますか?
どうしても散歩に行けない時 なかなかペットシーツにしてくれないというお困りごとはありませんか?
庭に簡単なトイレコーナーを作ってみてはいかがでしょうか

お勧めしたいのが
庭の一角にこの加工土を敷きます
水はけがいいのでおしっこが水たまりになりません
10ミリ以下のクラッシャーの粒がベタベタさせず さっと下に落ちていきおしっこをふんだ足も
ベタベタしません

この加工土はレンガや陶磁器を細かくクラッシャーしたものです
リサイクル製品なので安価です

(@_@)ビックリ価格!

お問い合わせください!


イズハラ砂利は地球にやさしいリサイクルを目指します

雑 草 

2020-08-07
写真①
写真②
暑中お見舞い申し上げます。
 
梅雨が明けた途端に猛烈な暑さの毎日ですね。
 
外で汗をかいてのお仕事は本当に大変です、お疲れ様です。
 
そして、今年の夏は熱中症だけでなくコロナ感染にも気をつけなければなりません。
 
厳しい夏をどうか無事乗り切れますように(^-^)
 
がんばりましょう!
 
 
いずはら砂利の事務所前。
 
長い梅雨が明けてみると……見るも無残に雑草に覆いつくされた花壇が現れました。
 
セダムの緑のジュータンを復活すべく草むしりに励まなければなりませぬ。
 
雑草魂、雑草のごとく、雑草という名の草はない、と雑草に学ぶことはたくさんありそう。
 
雑草に教えを乞いながらむしっていきましょうか。
 
同じく土壌を選ばず手入れもいらない日日草(ニチニチソウ)もいつの間にかピンクのグラデーションを広げて
 
いました。
 
暑さに負けず、そんなこんなで、そんな気持ちで、草むしり、はじめます!
 
(@_@)大袈裟じゃ。
 
いずはら砂利では地球にやさしいリサイクルをめざします。
 
 

「加工土」 とは

2019-09-27
朝晩しのぎやすくなりました
暑い夏を耐えて乗り越えられた方 本当にお疲れ様でした
秋はごゆるりと体を休められ 充電下さいませ
 
空を見上げると 秋植えの花を選びに行きたくなりました
花を植える際にはまず土選びが大切
いずはら砂利には「加工土」という 今 一押しの製品があります
この「加工土」は レンガ 焼瓦 タイル等のがれき類をリサイクルした製品です(写真①)
 
水はけがよく みどりに映える色に仕上がっています(^_-)-☆
 
特に
インテリアに欠かせない多肉植物の土にピッタリなのです(写真②)
 
地球にやさしいリサイクル活動 身近なところから始めましょうか(^.^)/~~~
 
また 魅力は安価なこと
 
一般的な砂利と比べても破格にお安くなっております
 
水はけの良さが求められる駐車場やエントランスなど 面積の広い場所も
低コストに抑えられます 
 
詳しい値段についてはお気軽にお問合せ下さい(^-^)
 
少量で良い方は事務所までいらしていただければ差し上げます
事前に電話連絡の上  お越しください
 
 
 
 
 
写真①
写真②
有限会社 嚴原砂利
〒740-0302
山口県岩国市下391番地
TEL.0827-47-2355
FAX.0827-47-2780
TOPへ戻る